松子 Bahala lang!

<   2007年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧




マツバヤシツアーデゴザイマス

今日、日本から友人が来ます。
迎えの準備は完璧です。
a0088435_1005439.jpg

この旗持って、麦わら帽子かぶって、つたない日本語の「現地ガイド」やります。
「ウェルカムー、ヨウコソ、フィリピンエ。キョウカラ、アナタ、アンナイシマス。」
しおりの中身も充実の内容。
うちのアパート来たら、ウェルカムドリンク。
あー楽しい。
[PR]



by rmutts | 2007-12-31 10:11

2007年

2007年、すごい一年でした。
地元で不眠で凧揚げして始まった年明け。
あれからもう1年経つのか。

1月5日からNTCに入所。
楽しすぎてフィリピン行かなくても満足!ぐらいに人に出会って笑った。

3月27日、フィリピンへ。
テンションは落ち、任地に派遣されてから活動に悩んだ。
どうすれば良いのか。何をすれば良いのか。
ずっと途方に暮れてた。(未だに?!)
さらに、うまく自分を表現できないことに落ち込みました。(これが一番へこんだ)
「K力隊来なきゃ良かった。何も良いことないじゃん」ってあの頃は思ってた。
このブログだって書けやしなかったものね。

でも、エドウィンさんと笑い、村の人にからかわれ、小学校の子どもに癒され・・・
気付けばすごく大事な場所と人に出会っていました。
大好きですもん、ここ。

それもこれも、私のすべての周りの人のおかげです。
送り出してくれてありがとう。
新たに出会ってくれてありがとう。
言葉をありがとう。
心配してくれてありがとう。
一緒に笑ってくれてありがとう。
ありがとうでいっぱいだー。

まだまだこれからー。
まっつぁん、やるで~。
a0088435_74587.jpg

さて、今日からまたマニラ。
大事な友人がフィリピンに来ます。
[PR]



by rmutts | 2007-12-30 07:07

アンチ ねずみ

来年はねずみ年ですが・・・・
a0088435_1344665.jpg
今「ねずみ」に悩んでいます。

ベランダで、ねずみがいっつもウンコしてくんだよぅ。
うちのベランダは、ちみのトイレじゃないんだ。
くっさい、ねずみのウンコ。
片付けても片付けても、また朝にはウンコがあるんだ。
この虚しさ。

まだ現場を・犯人の姿を見ては無いんだけど。
ドマゲッティのねずみ、すんごいでかいの。
ティッシュの箱くらい。でかいでしょ?
猫じゃないの?って思うんだけど、そのシルエットと地を這うような動きを見ればあきらかに「ねずみ」なのよ。

で、二日前に「ねずみちゃん、イチコロのえさ」みたいの買ってきてベランダに置いたの。
夕方見たら。おバカなねずみ、ぜーんぶ平らげたわけ。
よし。
これでねずみちゃん、今頃どこかでお腹押さえて、泡吹いて死んでるわ。

って思ったのに。

バカなねずみには効かないの?
ねずみがでかすぎで効果なし?
一匹じゃなくていっぱいいるの?

今日見たら、あざ笑うかのようにホヤホヤのねずみのウンコあるのよ。

ちきしょう。てやんでぃ、バーろぅ。

もっと強力な奴買ってこよ。
こないだはちょっとケチって一番安いの買ったからね。
高級なイチコロえさ&トラップを与えてやる。
[PR]



by rmutts | 2007-12-29 12:52

パレード

ブグラサンフェスティバルのダンスのパレード
いつもの、ドマゲッティの町が熱い!

ネグロスオリエンタル州の各市町の祭りの代表がここで踊る。
ダンサーにオカマが多いのが気になって仕方がない。
そしておかまのダンスが切れがいい。
a0088435_23104312.jpg

a0088435_23111136.jpg

a0088435_23115113.jpg

a0088435_23122274.jpg



今日、「ステーキのどん」のハンバーグみたいなTHE ハンバーグがどうしても食べたくて、牛ひき肉を求めて街をさまよったが牛肉無かったり、店が閉まっていたりで買えなかった。
余計に、ハンバーグが食べたい。
a0088435_2324951.jpg

「ステーキのどん」なんて贅沢は言わないよ、「ガスト」のハンバーグでいい。
[PR]



by rmutts | 2007-12-27 23:20

ジャンジャン

アパートの下の部屋の子ジャンジャンが超悪ガキで、最高にいい。
a0088435_1743084.jpg


買い物から帰ってくると
片手出して 「GIVE ME PAN!」 (パンってこっちでもPAN)
あたしがよくパンかって帰ってくるのよく見てるわ。
もしくは 「GIVE ME MONEY!」

だから、悔しいので
「AKO POD、GIVE ME MONEY!」(私もお金頂戴)って返してやる。
するとジャンジャン、ふにゃ~って笑って崩れる。
ジャンジャンの負け~。

これ、いつも。
飽きないなぁ、こいつ。 いつまでやるつもりだ。



日本語っぽい発音して何か言ったり、
「アリガト、キッコーマン」とか言ってからかってきます。
ちゃんと発音教えても、わざと間違えて発音するの。

こないだは。
ジャンジャンが内緒話で私に何か言って来る。
内緒話がかわいい。
ビサヤ語のエロい言葉を私に言わせたかったらしい。
だから、わざと間違えて発音し続けてやった。
「何で~」って崩れる、ジャンジャン。
ジャンジャンの負け~。

ジャンジャン、お前はまっちゃんには勝てないのだ。
まっちゃんをからかってるつもりだろうけど、からかわれてるでぇ。
帰国前に一回くらい勝ってみろ!
[PR]



by rmutts | 2007-12-27 17:54

怒涛のクリスマス

クリスマスどころではなかったのである(笑えません)。

23日夜 22:30 同任地のM木隊員の家に空き巣が入ったと連絡が入る。
パソコン、デジカメ、電子手帳、スケジュール帳、リュックなどが盗まれた。

ここにあったはずのパソコンがない。
a0088435_11494675.jpg

物が盗まれることよりパソコンやスケジュール帳の中に詰まっている<思い出>がすべてなくなったことが一番ショック。
警察へ行き、現場に戻って現場検証。指紋採取をする。
帰宅2:00。M木隊員我が家に泊まる。
警察官が言う
「今日は簡単に運べるものだけ盗んだからまた来るよ」

24日 昨日の警察官の一言が気になる。
M木隊員のアパートの鍵はごっそり壊されてるので、鍵がないような状態。
a0088435_11484934.jpg

とにかくM木隊員の荷物を我が家へ移動冷蔵庫、テレビ、椅子、棚、ベットマットとにかく金になりそうなものはすべて移動。

これが問題のアパート(ちなみにM木隊員の部屋は一番奥)
a0088435_11511187.jpg

我がアパートのおっちゃんも、M木隊員の職場の人も皆手伝ってくれた。
幸い、新たに移動になった別のS隊員が私のアパートの隣に引っ越してきたため荷物を分散して置くことが出来た。

仮引越しが終わったとたん、私の気分が悪くなり見る見るうちに熱が急上昇。
その夜、39度超え。
うそだと思われるけど、翌朝になって熱が下がり、自分で作った(笑)おかゆを食ったら全くもって元気。なんでもないような元気な状態。腹が減って熱が出たのか?
昨夜は寒くてフリース着て、気持ち悪くて吐きたいのに吐けない。
明け方まで寝れないよぅ、って感じだったのに。
仮病みたいじゃないかー!
たぶん疲れが出て熱出しちゃったみたい。 心が繊細なの、私。

25日 朝、アパートの管理人に話しをしに行く。
アパートの部屋を見たら、警察が言ったとおり泥棒また来てる。
あきらかに物が移動されていて、机が壊されていたり。。。
こぇ~~~~~~~~
良かった、昨日のうちに荷物を移動しておいて。

そして今日26日、M木隊員と被害届をもらいに警察へ。
M木隊員は今日午後、心の休養のためマニラへ。

何よりM木隊員の身に何もなかったことがよかった。
だって銃が普通にある国だし、鉢合わせでもしたら何もなかったなんて考えられない。
寝てる時に入ってきたらなんて考えたら恐ろしくてたまらない。

そして自分の身にもいつこういうことが起きるかわからない。
ここでは金持ちになってしまっているのだから。
安全対策、しっかり考えなければ・・・・・
[PR]



by rmutts | 2007-12-26 11:44

鍵がない

あぁ、出た、いつもの癖。

だから、いつも言ってるでしょ。
決まった場所に物を置きなさいって。
かばんがいつも空きっぱなしだからよ。
私は見てないわよ。
最後に使ったのはいつなの?


お母さんの声が聞こえてくる・・・・

バイクの鍵がないんだよぅ。
昨日ずっと首にかけてたはずなのに。
はずした覚えがないのに。ホントだよ。
スペアキー作っとけば良かった。
あーん。
JICAに言うの?
HONDAのバイクショップに行けば鍵ごと変えてくれるの?
バイクが使えないと厳しい。



悩んでも仕方がない。
記憶をたどれ!
昨日、行ったところにTELだ。



あった
忘れてきたみたい。首からはずしてたみたい。
よかった。
おかあさーん、鍵あったよ~。

特技はなくし物。
日本であたふたする姿を週に一度は見せます。
お母さん、もう動じない。
「はいはい、またやってる」ぐらいに思われてる。

フィリピンに来てはじめてかも。それなりに緊張してたのね。
つまり今緊張がなくなってるって事。

なくし物に気をつけましょう。
[PR]



by rmutts | 2007-12-23 11:10

明日から

ブグラサンフェスティバル。
プレオープンは今日だというのに・・・・
会場はまだ、建設中。
a0088435_21342977.jpg

でも、フィリピン人、期日が迫るとやるんです。
うちの子たち、やれば出来る子なんです。
得意分野は見た目重視の表面ばかりのディスプレイ。
心配してません。何とかなっちゃうからね。

今日、このイベントの内装展示をしなきゃいけないのに、
BUDGET OFFICEのクリスマスパーティー、もちろん優先。
プレゼント交換しました。
a0088435_2140657.jpg

日本のもの包んだら、えらい喜んでくれまして。
たいしたものじゃないのに・・・。恐縮です。

最近、このオフィスに行くことがすごく多くて、仲が良い。
好きだー、女だらけのTEAM BUDGET OFFICE!!
a0088435_21554259.jpg


時間を重ねるほどに、人とつながりを持つほどに、その人が好きになってきます。
フィリピンに来てから、初めの頃はよく日本の友達を、日本のことを思いだしていましたが、今はこちらの人が大事だし、JOCVと絡むのも時間を重ねるほどに楽しくなってきて、日本を思う事が少なくなっている。
とにかく。
こっちの生活を楽しんでるってことだ。
良いこと、良いこと。
いい風吹いてるよー。

イルミネーションが素敵なシブラン役場です。
今日もメリークリスマス。
a0088435_2147146.jpg

[PR]



by rmutts | 2007-12-21 21:49

Confusion

JICAの調整員がまた任地に来てくれました。
キャプテンが変わったこともあり心配してくれているのでしょう、
昨日は村のほうに来て、バランガイ新キャプテン&キャプテン補佐、
今日はMayerとMunicipal Officerたちと話をしてくれました。

新キャプテンに対しては調整員も私と同じ印象を持ったようです。
「たぶんこの人何もしないだろう」っていう。
英語も話せないし、しゃべらない人なので意思疎通が今まで以上に難しくなるのかと思います。
調整員はMunicipalの人に「キャプテン以外の人でこの陶芸のプロジェクトのことだけに関わってくれる人を私につけるように」と頼んだそうです。(私のいないときに)
そうなれば実質的にその人がカウンターパートになるでしょう。

バランガイの中で何かを進めていくにはバランガイの話し合いで決まりますから、その人とともに、話し合いには積極的に入っていくようにと、調整員は言います。
今まではそんな機会を自分から持たなくてもエドウィンさんちでそれが頻繁に行われていて、参加できていたので、意識を変えなくてはいけません。

新しく作業場を作る予定の土地を見させてもらいました。
めまいがします。
a0088435_19272449.jpg

何もない。
水場も遠い。
粘土質っぽくない。
ここに来るまでの道はバイクで滑りそうなほどガタガタ道なのだ。
どうやらこの道はハイウェイまで延びる予定で、今は工事中だそうだ。
任期中にはもちろん道路は出来ないだろう。
時間をかけてでも出来るかどうか、怪しい。
最悪の土地なので「ほかに使える土地はないのか?」と聞いたら、使える町の土地はここしかない、らしい。

調整員に言われました。
松林さんはバランガイの話に専門的な意見を与えて、助言とアイディアを渡すことが仕事です。
それから、Municipalに行ってそっちにも同じように話をすることが大事です。
結果的に意見をまとめて、進めるのはバランガイであり、Municipalですからそれだけで良いのです。
そして、決まった後にどれだけ、どこまで進んだかを確認すること。
アドバイスをして、背中を押す事が松林さんの役目です。

何を話し、誰とどんな話を、どのように進めていいのか分かりません。
私は技術者として来ました。
人を操る仕事なんてしたことないです。
すべて自分だけで物事をする、形にする仕事しかしたことないです。
すごく難しい、こんな役目。

村の人が陶芸をいつでも出来て、学べる作業場が出来たら良い。
天気、気候に左右されない、いつでも焼ける窯があったら良い。
そうなれば良いとは思うし、目標がそれだということもよく分かっている。
でも、難しい。
技術を伝えることが一番の役目だと思って来たのに、それ以前の環境準備か・・・・

はっきり言って。
もーー。よくわかんないよーー。

私何したら良いの?
どうしたら良いの??
[PR]



by rmutts | 2007-12-20 19:55

妖怪ではありません

28歳にして、こんなメイクと
a0088435_124167.jpg

こんな格好を
a0088435_12322113.jpg

させられるとは思ってなかった。

シブランのX'mas Partyにて歌とダンスの披露。
フィリピンメイクはひどいな。
鏡見てないからどうなってるのか自分で分かってないからこの笑顔。
豚にこんなもの着せてはいけません。

怖いよぅ、化け物みたいだよー。
[PR]



by rmutts | 2007-12-20 12:38

Bahala langとはフィリピンの言葉で「なるようになる」であーる。もうどんなことが起きても松子はびっくりしないぜ!
by rmutts
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

おすすめ

英語学習サイトhttp://www.iknow.co.jp/
フィリピンのニュース
http://www.t-macs.com/
ドマゲッティアウトドアhttp://www.dumagueteoutdoors.com/
一人暮らし料理に大活躍
http://cookpad.com/
大好きなケーキ屋さん
http://la-quena.com/
代々木アートスタジオ
http://www.artstudio-jp.com/


ファン

ブログジャンル

画像一覧