松子 Bahala lang!

<   2010年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧




こういう事を幸せと言うんだ

今日は引き潮。

引き潮の時は、贅沢なランニング。
浅瀬の続くシブランの海。
引いた後の砂浜をずーっとずーっと走っていける。
CanmatingからMaslogぬけてAgan-anまでずっと。
これを遮るのは、空港の滑走路。
引き潮の時は、浜辺も車が走れるほど硬く平らで、障害物も無くて走りやすい。


滅多に無い引き潮の浜辺は、子供も大人も遊ぶ。
自転車でぐるぐるまわったり、
ボディーボードしたり、
ブーメランしたり、
バレーボールしたり。
カニを採ったり。
いつものビーチとはちょっと違う。
いつもは水の中の場所がグラウンドになる。。


それを横目で見ながら。
誰も踏み入れてない浜辺に足跡を付けていく。
止まった水に空が写る。
海からMt.Talinis全貌が見える。
天気も穏やか。

だから走るのが、楽しくて、うれしくて、しあわせだなぁ、贅沢だなって。
ずっと走っていけそうで。
日が完全に暮れるまで走ってみよう、
空港まで走ってみようって。


この空気は伝えられない・・・
ほんとに幸せな時間と空間だったのよ。

帰るまでにもう一回、引き潮RUNNINGしたいな。
[PR]



by rmutts | 2010-01-31 20:01

本当は明後日には帰国だったんだ・・・

ダンス大会
a0088435_22485074.jpg

a0088435_22503611.jpg

a0088435_225153100.jpg

これが一番良かった(衣装勝ち)↑

a0088435_22533676.jpg

ヤギの首ってこんなに曲がるのね

a0088435_22562952.jpg

シブランの公設市場。
大体いつもここで生鮮食材を買う。
安い上に、なんでも一個から買えるので市場は便利。
肉(肉はなんとなく清潔感がないので公設市場で買いたくない・・・)とか、
珍しい野菜(もやし、ニラ、白い玉葱)、豆腐はドマに買いに行く。
魚介類は安心なのでシブランで買う。

日々のことだから、
野菜とか魚の目利きも、値切りも、おかげで腕上がりました。
[PR]



by rmutts | 2010-01-30 23:08

シブラン100周年!

シブラン町100周年のイベント。
街(っていっても、何も無い)で陶器製品の展示即売をしているんだけど。
a0088435_2151416.jpg

a0088435_2165355.jpg

a0088435_218521.jpg

全然人が出ていない。
土日がメインだそうなので、土日に期待です。




役場メンバーは、オフィス別対向ダンス大会に向け、
仕事はにのつぎでダンス練習に全力を注いでいます。
私も、メンバー不足のよぼよぼばーちゃん軍団にメンバー入り。
チャチャだかなんだか、よくわからない一日で覚えられる謎のステップダンス。
こんなことももう一生無いだろうから、踊ってやる。

衣装作りも本気です。
a0088435_2194922.jpg

a0088435_21121575.jpg

これはさすがに着ません。


明日が本番!
MY・・・・LAST DANCE
[PR]



by rmutts | 2010-01-28 21:21

第二言語はBisayaです

改めて、ビサヤ語の単語を書き写す。
2年前、こんなに一気に教えられても覚え切らんと思っていた・・・
大体知らない国の言葉をただ単語だけ覚えても頭に入らないのだ。
少なくとも、フィリピンはアルファベットだからありがたい。

それが・・・
今は見える!ビサヤ語が見える。

大体覚えたら、今度は書いて綴ることも大事だと思った。
単語だけ見てても、文法とか言葉の成り立ちが見えるし、
耳で聞いた音と書いたのでは間違っていたりする。
書くことで発音の間違いも見える。

改めて、覚えている単語って、使うたんご。
海の民と山の民でも覚える言葉も違うんだろうな。
使って覚えた言葉ってのは、染み付きますね。


2年間の私の語学理解
 初期> 覚えたての言葉が通じることが嬉しい。
     皆もちやほやしてくれるので楽しい。
 中期> 頭の脳みそは飽和状態で、これ以上新しい単語は覚えられない。
中後期>最低限生きていける言葉だけでなんとかなってしまい、
     飽和状態は脱したものの覚える気がなくなってしまった。
     この期間が非常に長かった。
 後期> 改めて、覚えてみようとしたらおもしろい。
     そしたら帰国。
日本に帰ると使わないので、すっかり忘れます。
使わないと忘れるのはびっくりするくらい早いもんです。


今は環境も超ローカルになったので、ビサヤ語がおもしろい。
それでもそれでも。
皆の日々のぺちゃくちゃおしゃべりは・・・単語は拾えても、理解は苦しい。
なんとな~く、こんな話だなってくらいだ。

行動が伴う生活のやりとりとか
私のために話してくれるビサヤなら分かる。

言葉の壁って、大きいですよ。
[PR]



by rmutts | 2010-01-27 20:26

最強アウトドアサンダル

フィリピンは暑いですから、サンダルだらけです。
今までほんとにいろんなサンダルを履いてきましたが、
最強のアウトドアサンダルを見つけました。
これ履いちゃったら、他のサンダルはけないよ。
a0088435_19551328.jpg

サンダルなのにこのホールド感、靴はいてるみたいです。
親指のホールドがいい。
そして、なにより。
ソウルがGOOD。
硬くて、しっかりしていて、山でもがつがつ歩いていけます。

このサンダル、フィリピンでもNO.1 OUTDOOR SANDAL賞をとっているよう。
予備用も買ってしまった。


a0088435_19553968.jpg

今日の海
[PR]



by rmutts | 2010-01-25 19:58

ola-ola-da

オラオラダ。
こんな言葉があるなんて、やっぱり自分達でも分かってたんだ。

この意味は、「土壇場に強い」。
フィリピン人ほど土壇場に強い人種は無いんじゃないかな。

何かイベントがあると、日本人なら計画的に準備して、
何日も前からちょこちょこ準備し、修正とかしちゃったりしながら、
満足いくようにに仕上げる。旅でもイベントでも。


フィリピンは、その場でなんとかする精神が強く、
何日も前から準備なんてほとんどしない。
だから、いつも私は何かのイベント際、前日に何の準備も無い状態を見て、
「明日本当にあるのだろうか?」と心配するか、
「あぁ、やっぱり延期になったのね」と落胆するかどっちかである。


しかしである。
いつもびっくりするのだ。
当日、完璧な準備が出来ているんです。

今回だって、シブラン役場での物産展・・・
私たちの組合ももちろん参加。
延期の延期の末、今日からだったので、
全然期待してなかったのですが、半分諦めムードで、
私だけでも準備したいんだアピールをしに
会場にディスプレー材料を持ってきたら、この有様。
オラオラダやるじゃねぇか!
竹の看板素敵じゃない。
a0088435_19452750.jpg

なんだか、今期活動怖いくらい順調。
皆、私が怖いのかしら?


切羽詰らないと絶対にやらない。
でも短期集中。
ある意味効率は良い。
[PR]



by rmutts | 2010-01-25 19:45

んっ!?!?

a0088435_2004643.jpg

a0088435_201112.jpg

a0088435_2015577.jpg

作治?
[PR]



by rmutts | 2010-01-24 20:02

Sroy-sroy sa Domingo Dumaguete

a0088435_1952540.jpg

バイク屋ではない。
駐輪場? 神業で並べる仕事の人がいます。
a0088435_19533790.jpg

a0088435_19544249.jpg

a0088435_19561326.jpg

日曜は店が閉まってるので、スケーターのたまり場。
[PR]



by rmutts | 2010-01-24 19:58

Adik na ko Ukay2x (うかい病になってしまった)

またも、病気。

ではありません。



後輩隊員がUkayukay(古着屋) に凝っていて、
その影響で Ukayukayを掘るのがやめられない。
(どかんと山積みなのでまさに掘る感じ)
ま、日本でも好きだったけど。

いいもの全然ないから2時間掘って収穫ひとつなんてざらです。
それでも楽しい。ばか安いし。


私が山隊長なら、彼女がukay番長。
あたらしいukayを見つけたら番長に報告です。

今日も堀りに行ってくるかなぁ。




日本に帰ると、やっぱり日本が居心地良くて、
正直・・・・フィリピン二度目に行くの嫌だなぁなんて出発前思ってました。
ま、でも自分で決めたことだし来ました。
やっぱり活動もはじめは期待するほど何も無くて、
生活もガラッと変わって、あぁ早く5ヶ月過ぎないかななんて思ってて。

だけど。
一ヶ月たち、二ヶ月たち・・・
生活なれて、言葉もかなり上達して、活動も思いのほか順調で。
今は、やっぱ戻ってきてよかったなと思ってます。
新たな後輩とのつながりも出来て、山もおもしろいし、家族もいるし、
ずっと住みたいとは決して思わないけど、
フィリピン居心地いいなぁと心から思います。

残り2ヶ月、惜しむようにフィリピン満喫します。
[PR]



by rmutts | 2010-01-24 15:04

マングローブ植林

シブラン町なんと今月で100周年。
ということでいろんなイベントが開催されている、らしい。
あまりインフォームされていない。
カンマティングのビーチではマングローブの植林プログラム。
a0088435_21424433.jpg

a0088435_21432076.jpg

a0088435_21435290.jpg

いつかまた来た時に、この苗がわっさわっさとなっているんでしょう。

a0088435_21444725.jpg

これを見ると、あれから一年経つんだと思う。
去年の帰国時、カンマティングを離れる日の早朝、おばあちゃんが作ってくれたショコラテ。
今年もカカオの実の準備です。
家で作るショコラテが一番おいしい。
[PR]



by rmutts | 2010-01-22 21:45

Bahala langとはフィリピンの言葉で「なるようになる」であーる。もうどんなことが起きても松子はびっくりしないぜ!
by rmutts
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

おすすめ

英語学習サイトhttp://www.iknow.co.jp/
フィリピンのニュース
http://www.t-macs.com/
ドマゲッティアウトドアhttp://www.dumagueteoutdoors.com/
一人暮らし料理に大活躍
http://cookpad.com/
大好きなケーキ屋さん
http://la-quena.com/
代々木アートスタジオ
http://www.artstudio-jp.com/


ファン

ブログジャンル

画像一覧